ARCHITREND VR バーチャル空間体験システム

進化したプレゼンテーション

この臨場感を体験してみませんか?

VRゴーグルを装着すると、そこは「バーチャルリアリティ」の世界。まるで自分がその場に立っているような圧倒的な没入感で、キッチン周りの高さやスペース、リビングなど目線の違いによる空間の広がりなどをリアルに感じることができ、新しい住宅提案が可能になります。様々な業界で注目を集めているVRをぜひご体験ください

  • 代表の渋谷がエスコートします!

    代表の渋谷がエスコートします!

  • 建築会社のプレゼンも、とうとうココまで来ました!
    お客様のご要望を確実に再現する画期的なシステムです!

    いままでパース・平面図など、2次元のプランから想像するしかなかった お客様の家がVR(ヴァーチャルリアリティ)の導入でグッと具体的・直感的なシュミレーションが可能になりました!

実際にお客様がVRを体験している映像です。

お客様の声

「夢のマイホームがより現実的になりました。」と好評です!

  • T様(39歳)函館市内

    T様(39歳)

    函館市内
    家族構成:T様夫妻とお母様[3名]

  • 同居型の二世帯住宅で、私たち夫婦と妻の母の3人で暮らしています。マイホームは初めてですが、VRによって部屋の大きさや空間設計がリアルに体感できました。とりわけ家具の配置をイメージできるので、これから新しく購入する際の参考になりました。


  • A様(34歳)函館市内

    A様(34歳)

    函館市内
    家族構成:A様一家とお父様[4名]

  • 1階にガレージを設けた3階建ての住宅です。VRは階段の段差や天井の高さなど、実際に工事に入ってしまうと修正が難しい箇所がヴァーチャルで確認できるので安心です。図面や模型からイメージしていた住まいの原型がより進化して目の前に迫り、完成までの期待感が膨らみますね。

ページの先頭へ